不思議な数字【13】の持つエネルギー

◎これは2017年に起きた私の父の体験をもとに記しました。

まさにアセンションがもたらす【必要のないものが省かれた?】の出来事。


2017年7月7日

この日、新しいエネルギーが私のもとに届くと天界から聞いていたのに

何も起こらない。「何故だろう…」と思っていたら、それが父に転移したのです。

事の発端は軽度の自動車事故でした。

 

父は高齢のせいか、ここ2、3年の間、運転する車を頻繁にぶつけることが増えて、

家族が「そろそろ運転免許証を返還したらどうだうか」と言ってた矢先に

信号待ちで追突事故を起こしてしまいました。

 

幸い、ぶつけた御相手の方も父も怪我はなく、

ぶつけた御相手の方の車の損傷も軽度で済んだのですが、

たび重なる衝撃で、損傷が増えた父の自動車は廃車に。

 

そして、どうゆうことなのか?新車を購入することになったのです。

これは父の仕事柄、自動車が必要とみなした母が決断しました。

 

この車の納車日が2017年7月15日

車の色は黒で、車番の4つの数字を足すと合計が【13】でした.。

この時、私は、この車の黒色という色にとても嫌な感じ受けていました。

そして車のナンバーの合計が【13】であることも、何か気がかりでした。

【13】という数字は引き寄せた相手によって大きく様変わりするように思えるのです。

 

しばらくして2017年9月13日2017年9月14日の二日間、

父は立て続けに車で事故を起こしてしまい、新車は2カ月で廃車になりました。

この時に起こした2度の交通事故は、普通車にぶっかった翌日に大型トラックにぶっかり、

損傷が激しく廃車にならざるをえなかったのです。

 

この時も、ぶっけた御相手の方に怪我はなく御相手の方の車の損傷も軽度でした。

そして不思議なことに父の身体には、何の支障もありませんでした。


◎父の新車が廃車になる少し前、2017年8月10日に私は不思議な夢を見ました。

その夢が上記の出来事に関連するのか、今となっては判らないのですが、

現実に起きたことが宇宙の共時性が引き寄せた因子の一つならば、異なる遺伝子が省かれたと

考えた方が良いという結論に達します。【13】の数字の持つエネルギーは、

引き寄せられた相手によって大きく様変わりを起こすように思えるのです。

 

私の見た夢:

夢の中で私は【父の白い車】を運転していました。

そこは、道も何にもない空間で、目の前に突如として大きく白い壁が立ち塞がりました。

慌てた私は壁の手前でUターンをしましたが、車はへこんでしまい落ち込むのです。

次に私は夢の中で【弟の銀色のジープ】を運転していました。また何もない空間に白い壁が塞がり、

壁の手前でUターンした私。今度はうまくUターン出来たと思っていたら、

また車がへこんで落ち込むのです。起床してから、

「何て変な夢を見たんだろう。現実の父と弟の車は夢のものとは全く違うのに」と思っていました。


この夢の意識の解除が遺伝子の崩壊の表れだとすれば、

意識の繫がりが起こす因子の解除は同じ方向に向かうことになります。

 

自動車事故が起こす意識の繫がりとは夢の中で培われた遺伝子の崩壊なのです。

何故なら同じことが2度も起こるなんて、とんでもない!あり得ないこと。

 

しかしながら、現実に起きた出来事が物損だけで、

父の身体に支障がなかったことが、家族には何より有難いことでした。